第2回 6/23(日)「フェルデンクライス 入門クラスー背骨の動き」の知らせ

第2回「フェルデンクライス 入門クラス」の知らせ

 

次回のフェルデンクライス入門クラス。テーマは「脊骨の動き」です。

脊骨は「一本の棒」ではありません。

いくつもの小さな骨が積み重なっていて、まるで「積み木を重ねた」ような形をしています。

それぞれの骨が少しずつ動く構造になっているので、脊骨全体は「いろいろな動き」が可能です。

しかし私たちは、毎日の生活の中で、脊骨の「動きのすべて」を使っているわけではありません。

脊骨の「あまり使われない部分」は硬くなり、反対に「よく使う部分」には「過剰な負担」がかかってしまします。

どちらも放っておけば、身体の不調の原因になります。

そこで次回の入門クラスでは「脊骨」を動かすことで「健康な脊骨」を見つけてみたいと思います。

今回もレッスンの前に「どのようにしてレッスンを受ければ良いのか?」を説明させて頂きます。

そのあとに短めのレッスンを2つ、休憩をはさんで行います。

各レッスンの後に、ご質問やレッスンで感じたことなどをシェアする時間を持ちます。

 

日時 : 2019年6月23日 午後2時から3時30分まで。

テーマ : 「背骨の動き」

定員 : 3名。

料金 : お一人様 3000円。

指導 : フェルデンクライス プラクティショナー 佐藤 英行

申込方法:下記のボタンより前日迄にお申し込みください。

contact-b

 

「身体の動き」を感じて、自由にコントロールすることができれば、毎日が楽しくなります。

ぜひ「あなたのフェルデンクライス メソッド」を見つけてください!!

 

フェルデンクライス  プラクティショナー  佐藤英行

 

2019-06-21 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

関連記事