FK Tokyo 通信

6月のFIスケジュール予約状況

6月のFIレッスン可能な日をリストアップしております。

ご参考の上、各プラクティショナーのレッスンを予約からお申し込みください。

記載されている時間帯は、受付可能な時間(開始時間)です。

例)6/20 14:00~15:00 ⇒こちらの時間帯内であれば、開始時間は、何時でも可能です。14:30でも15:00でも受付可能です。

受付可能な時間内のご都合の良い時間にお申し込みください。レッスンは1時間くらいの予定です。

 

 

satohideyuki-s1佐藤 英行

contact-b

 

(月)ーーーーーーーーーー

6/5    15:30~21:00

6/12  15:30~21:00

6/19    15:30~21:00

6/26   15:30~21:00

(火)ーーーーーーーーーーー

6/20    9:00~21:00

(土)ーーーーーーーーーーー

6/3     9:00~21:00

6/17    9:00~21:00

(日)ーーーーーーーーーーー

6/11    13:30~21:00

6/25   13:30~21:00

 

 

ツダ ユキコ

contact-b

(火)ーーーーーーーーー

6/13   17:00~19:00

(木)ーーーーーーーーー

6/8    18:00~19:30

6/15   17:30~19:30

6/22   18:00~19:00

(金)ーーーーーーーーー

6/9   13:00~17:00

6 /16    17:00~19:00 予約済

(土)ーーーーーーーー

6/17    9:30~10:30

6 /24    9:30~12:00

 

 

namikawamomoko-s1なみかわ ももこ

contact-b

 

(月)ーーーーーーー

6/5      16:15~17:15 

6/12     16:15~17:15 

6/19     16:15~17:15 

6/26     16:15~17:15 

(水)ーーーーーーーーー

6/14       16:15~17:15

(金)ーーーーーーーー

6/9       16:15~17:15 

6/16       15:15

6/23       16:15~17:15 

(土)ーーーーーーー

6/17       13:15~17:15

6/24      16:15~17:15

 

sanokeiko-s1サノ ケイコ

contact-b

 

(火)ーーーーーーーーーー

6/13     10:00~11:00/17:30以降

6/20    10:00~19:00

6/27     10:00~11:00/16:00以降

(水)ーーーーーーーーーー

6/7       10:00~19:00

6/14     16:00以降

6/21     10:00~19:00

6/28     16:00以降

(木)ーーーーーーーーーーー

6/29     16:00以降

(金)ーーーーーーーーーーー

6/9        10:30~13:00

6/23      16:30~17:00

6/30      10:30~13:00

(日)ーーーーーーーーーーー

6/4      13:30~17:00

6/11      13:30~17:00

6/25     13:30~17:00

 

 

 

 

 

 

2017-06-21 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

6/22(木),23(金),25(日)ATMレッスンご案内~「呼吸で床を押す」

 

レッスンテーマ;息をする

 ー「呼吸で床を押す」

息を吸うときに、肺の圧が、床を押すように意識していきます。

様々にポジションを変え、胸郭全体を立体的に捉え、呼吸の動きを行っていきます。

普段あまり意識していない部分だったり、使っていない部分を目覚めさせる感覚を味わってください。

肺に息が取り込まれていく変化を楽しみ、体全体にどのような感覚をもたらすかを体験ください。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

6月22日(木)  10:15 AM – 11:45 AM

6月23日 (金)  7:15 PM – 8:15 PM

6月25日(日) 10:30 AM – 12:00 PM ⇒こちらの時間帯は、只今キャンセル待ちの状態です。

6月25日 (日)  1:15 PM – 2:45 PM

contact-b

 

プラクティショナー サノケイコ

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとかトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。contact-b

 

2017-06-21 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

6/26(月)ATMレッスンご案内~「呼吸に合わせて動く-その2」

 

レッスンテーマ:息をする

「呼吸に合わせて動く-その2」

 

ーフェルデンクライス メソッド
        『 アレキサンダー・ヤナーイレッスン集#28』より

※今回は「呼吸」と「胸と腹部の動き」に注目します。どうぞお楽しみに!!

6月26日 (月)  2:00 PM – 3:00 PM

contact-b

 

フェルデンクライス プラクティショナー 佐藤英行

 

*佐藤 英行のFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとかトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。

ご希望の日時をご相談の上、決めさせて頂きます。contact-bからお申し込み頂けます。

2017-06-21 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

一個の全体として動く

 

5月のレッスンで感じたこと

レッスンでの感想を載せるのが、3月からちょっと滞ってしまいました。

時が経つのは早いものです。

5月は「働くシリーズ」留める・放すをテーマに様々なレッスンを体験してもらいました。

背が高くなった

安定感を感じる

軽さを感じる

胸や肩のあたりが広がった

床との接地面が増え、ぼこぼこした体の力が抜けた感じ

など、一人一人それぞれに感じ取っていました。

 

レッスンをやりながら、思うことは、やり慣れない動きをする際に、どうしてもその動きをやり遂げようとしていましまうことがよく起こります。

 

モシェの「フェルデンクライス身体訓練法」の中から、ご紹介しますので、参照ください。

「我々は一個の全体として行動する。

だからこそ、より困難な部分に対する意識のコントロールを発達させることも可能になるのだ。

コントロールしやすい部分に生まれる変化は、直接働きかけられない部分を含んだ、残りの機構に影響を与える。

・・・・なすべきことは、この間接的影響の芽生えを明確な認識に転化する訓練方法である。」

レッスンの動きを、単に成し遂げようとする努力は、それほど重要ではないようですね。

自分が快適にできる範囲でやると、自分がどのようにやっているかに注意を向けやすくなります。

何か一つ改善すると、困難と感じていた動きに何かしらの影響をもたらし、変化していることに気づくことができます。

レッスンが終わった後の感想で、「全部がつながっていたんだ」ということをよく聞きます。

つい部分のことだけを考えがちですね。

 

 

 

プラクティショナー  サノケイコ

2017-06-16 | Posted in FK Tokyo 通信, VoiceComments Closed 

 

6/15(木),18(日)ATMレッスンご案内~「踵で円を描く」

 

レッスンテーマ;息をする

 ー「踵で円を描く」

かかとで円を描くというやり慣れない動きが、胸郭、頭へとどのように影響するかに注意を向けてみます。

足の動きによって、呼吸にはどのような感覚をもたらすでしょう。

姿勢や立った時の感じを楽しんでください。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

6月15日(木) 10:15 AM – 11:45 AM

6月18日(日)  10:30 AM – 12:00 PM

contact-b

 

プラクティショナー サノケイコ

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとかトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。contact-b

2017-06-13 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

1 / 14712345...102030...最後 »