2018年3月共通のATMレッスンテーマ

enjoybeing_s-logo  sumasu_s-logo

locopelli_s-logo   kazeasobi_s-logo

2018年3月のテーマ;頭を空間で維持する

 

オリンピックが終わりましたね。

世界に通用するには、自分自身を知って、誰もやっていないような練習をし、

自分で考え、向上しなければならないでしょう。

 

フェルデンクライスでは、自分を知るための学習方法を学びます。

空間で頭を維持していることは、当たり前のようで、

実は当たり前ではないんです。

頭の位置によって、全身のバランスに影響を与えます。

このレッスンで、より頭が空間で、楽に自由に動ける感覚を体験ください。

 

動きを通して、あるゆる動きを経験し、今とは違う感覚で自分自身を感じ、

自分のやりたいことへ繋げ、日常のの動きをもっと楽に軽く動ける感覚を是非体験してください。

初めての方、パフォーマー、演奏家、指導する立場にある方

自分自身についてもっと知りたい方

介護をなさっているご家族、日常の動きをもっと楽にしたい方など

声に関心のある方 → 体は楽器。過度な緊張の軽減など体のコンディション作りに。

仕事で緊張、ストレスが続く方、

病院で治療が終わったのに何かおかしい?リハビリをやってもなんかシックリ来ない?と感じている方

「痛み 」や「その不安」に全てを支配されている生活を、少しでも変えたい方。

どなたでもご参加できます。

フェルデンクライスの時間をより多くの方に楽しんで頂きたく、新たな試みをやっていこうと思っております。

どうぞフェルデンクライス メソッドレッスンを経験し、日々の生活を豊かに。

こちら3月スケジュールをご覧下さい。

 

フェルデンクライス・プラクティショナー

佐藤 英行   ツダ ユキコ   なみかわ ももこ   サノ ケイコ

2018-02-26 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

関連記事