FK Tokyo 通信

4/23(火)ATMレッスンご案内~「腕~骨盤・骨盤~腕」

 

レッスンテーマ;伸びる

「腕~骨盤・骨盤~腕」

骨盤から動き始めるのと腕から動き始めるときに

どのような違いを感じるか体験していきます。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

4月23日 (火)  7:15 PM – 8:15 PM

contact-b

 

 

 

 

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 
*FIレッスンとは「感覚システムの最も古いものに注意をむけさせる。緊張感が減り、呼吸が深く、規則手になり、腹部が緩み、循環が行くって表面が拡張するなどの感覚に引き込まれていく。意識レベルでは忘れていたパターンを感じ、幼い子供だった頃の幸福感を思い出す」モシェの言葉の一部より
FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。
FIレッスンのスケジュールはこちらを
また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、
初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。
contact-b
2019-04-22 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

4/18(木),21(日)ATMレッスンご案内~「左右の股関節~脚をのばす」

 

レッスンテーマ;伸びる

「左右の股関節~脚をのばす」

股関節から脚の動きを行い、骨盤がどのように動き、背骨、左右の背中、頭に

どのような動きが起こるかに注意を向けてゆきます。

左右の股関節をお互いに調和させ、脚の動きとの関係を発見してみましょう。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

4月18日 (木)  10:15 AM – 11:45 AM

4月21日 (日)  10:30 AM – 12:00 PM

contact-b

 

 

 

 

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *FIレッスンとは「感覚システムの最も古いものに注意をむけさせる。緊張感が減り、呼吸が深く、規則手になり、腹部が緩み、循環が行くって表面が拡張するなどの感覚に引き込まれていく。意識レベルでは忘れていたパターンを感じ、幼い子供だった頃の幸福感を思い出す」モシェの言葉の一部より
FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。FIレッスンのスケジュールはこちらをまた、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。
contact-b
2019-04-17 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

4/11(木),14(日)ATM~「頭と背骨全体を一緒に-左右の違い」

 

レッスンテーマ;伸びる

「頭と背骨全体を一緒に-左右の違い」

背骨全体の動きが頭の動きとどのようにつながるか「心の目」で観察します。

中心の意識を目覚めさせるように頭の動きがどこから始まるかを感じていきます。

小さな動きで力を減らし、体の右側と左側の違いを見つけることで動きの変化を感じます。

背中、胸、背骨の柔らかさの変化が、全体にどのような感覚をもたらすかを楽しんでください。

座っている感覚、空間の中で頭がどのように動いているかを体験ください。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

4月11日 (木)  10:15 AM – 11:45 AM

4月14日 (日)  10:30 AM – 12:00 PM

 

contact-b

 

 

 

 

 

プラクティショナー  サノケイコ

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

FIレッスンとは「感覚システムの最も古いものに注意をむけさせる。緊張感が減り、呼吸が深く、規則手になり、腹部が緩み、循環が行くって表面が拡張するなどの感覚に引き込まれていく。意識レベルでは忘れていたパターンを感じ、幼い子供だった頃の幸福感を思い出す」モシェの言葉の一部より

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。FIレッスンのスケジュールはこちらを

また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。

contact-b

2019-04-09 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

自己イメージは自らの経験から

 

3月のATMレッスンのテーマ「広がる自己イメージ」のレッスンでから感じたこと

 

今月のATMレッスンを通して、いろいろな感覚を感じてくださいました。

立っている時に下半身はしっかりと大地を感じ、上体は軽い感じ。

目線が上がった。

力を使って頑張る時と自然にできる範囲でやる時の違いを感じた。

視野が広がった。

歩く時に股関節を使っているのが感じられる。

ストレッチした時に感じるのとは違う感覚。

等々、様々な感覚を楽しんで下さいました。

ATMレッスン、FIレッスンでも自分自身の感覚に、

いつもとは違う感覚を感じていました。。

 

モシェ・フェルデンクライス著の中で、自己イメージについて一部をご紹介

「自己イメージは生まれながらにさずかったものと見られがちであるが、

実際には自らの体験の結果なのである。

(中略)

例えば、自分が属していない他民族の習慣に従った座り方を

身に着ける場合、いろんな困難が生じる。

幼児期の座り方の様式のようなものは、たんに遺伝的特質だけの結果ではなく、

偶然や生まれた環境からくるのであるから、

その場合の困難は、未知の習慣の性質にあるというよりも、

むしろできあがっている様式から身体や感情や精神の習性を変化させることにある。」

 

このようにするべきだという枠に、自分を無理に押し込めるようなやり方をしても

上手くいかない。

自分やっている習慣をただ別のものにすることでもない。

自己イメージが体験からできるのであれば、個々の動きを矯正するより、

動きを通してワクワクしながら、遊ぶように、

いつものやり方でないやり方で、自分を感じる体験を試してみたらどうだろうか。

プラクティショナー サノケイコ

 

 

 

 

 

 

 

2019-04-09 | Posted in FK Tokyo 通信, News, VoiceComments Closed 

 

4/4(木),7(日)ATMレッスンご案内~「脚~骨盤~胸へ」

 

レッスンテーマ;伸びる

「脚~骨盤~胸へ」

骨盤から胸郭へそして頭へのつながりを感じ取っていきます。

骨盤から胸郭へ、頭へのつながりに、いつもと違うつながりが起こると、

脚と胴体の繋がった部分に、どのような違いをもたらすかを体験ください。

全体の伸びやかさを十分に味わい、脚を使って立つ、歩く、走るうごきは

どのように感じるでしょう。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

4月4日(木)  10:15 AM – 11:45 AM

4月7日(日) 10:30 AM – 12:00 PM

contact-b

 

 

 

 

 

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

FIレッスンとは「感覚システムの最も古いものに注意をむけさせる。緊張感が減り、呼吸が深く、規則手になり、腹部が緩み、循環が行くって表面が拡張するなどの感覚に引き込まれていく。意識レベルでは忘れていたパターンを感じ、幼い子供だった頃の幸福感を思い出す」モシェの言葉の一部より

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。

また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。

contact-b

2019-04-03 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

3 / 18612345...102030...最後 »