2018年5月共通のATMレッスンテーマ

enjoybeing_s-logo  sumasu_s-logo

locopelli_s-logo   kazeasobi_s-logo

2018年5月のテーマ;慣れた感覚から離れる

 

フェルデンクライスの動きは、やりなれない動きがとても多いのです。

やりなれない動きを行うことは、習慣的に行ってしまうことから離れることになります。

ゆっくりと自分自身がどのようにやっているかに注意を向けることが重要です。

自分の中の感覚に注意を向けていると、いつも一つのやり方だけで行うのではなく、

選択肢の広がりを見つけることができます。レッスンでの経験が自分の可能性を広げ、

豊かな生活をおくれることへ繋がっていきます。

 

動きを通して、あるゆる動きを経験し、今とは違う感覚で自分自身を感じ、

自分のやりたいことへ繋げ、日常の動きをもっと楽に軽く動ける感覚を是非体験してください。

初めての方、パフォーマー、演奏家、指導する立場にある方

自分自身についてもっと知りたい方

介護をなさっているご家族、日常の動きをもっと楽にしたい方など

声に関心のある方 → 体は楽器。過度な緊張の軽減など体のコンディション作りに。

仕事で緊張、ストレスが続く方、

病院で治療が終わったのに何かおかしい?リハビリをやってもなんかシックリ来ない?と感じている方

「痛み 」や「その不安」に全てを支配されている生活を、少しでも変えたい方。

どなたでもご参加できます。

フェルデンクライスの時間をより多くの方に楽しんで頂きたく、新たな試みをやっていこうと思っております。

どうぞフェルデンクライス メソッドレッスンを経験し、日々の生活を豊かに。

こちら5月スケジュールをご覧下さい。

 

※5月のなみかわ ももこのロコペリレッスンは、都合によりお休みいたします。

ご希望されていた方には、大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

 

 

フェルデンクライス・プラクティショナー

佐藤 英行   ツダ ユキコ   なみかわ ももこ   サノ ケイコ

2018-04-30 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

関連記事