FK Tokyo 通信

7/26(木)ATMレッスンご案内~「立つー股関節・膝・足」

 

レッスンテーマ;いい感じを味わう

「立つー股関節・膝・足」

 

足の指は床についているのに、実際は床から浮いていたりします。

歩く時に最後まで床を使っている指が、膝、腰など体全体にどう影響をするか想像してみます。

足の指が床を捉え、十分使っている感覚を感じ、膝、股関節ー頭のへとつながりを感じます。

足の上に乗ってただ立っているというより、

しっかりと足の上に床を押して立っている感覚を体験し、次の動きへと進むために。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

 

contact-b

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

4月からFIレッスンの特集を行っています。

「力を抜く」を大きなテーマとして、個人のリクエスト応じてレッスンします。この機会にどうぞ体験ください。

詳しい内容は、FK Tokyo通信からご覧ください。

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。

また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。

contact-b

2018-07-23 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

FIレッスンの特集「力を抜く」

enjoybeing_s-logo  sumasu_s-logo

locopelli_s-logo   kazeasobi_s-logo

 

FIレッスンって、どんなことするのだろうとよくわからないと思う方も多いかもしれないですね。

FIレッスンとは、Functional Integration : 機能の統合で個人レッスンのことです。

ATMレッスンとの違いは、プラクティショナーの手によって「問いかけ」をしていきます。

受けて頂く方のリクエストに応じて行うプライベートなレッスンです。

本来、FIレッスンではテーマというものが特にありません。

そのためか受けようかどうしようか躊躇してしまうのかもしれません。

そこで、もっとFIレッスンの面白さを皆様に体験していただきたいと思います。

 

多くの方のよく聞くことの一つに「どのように力を抜いて良いかわからない」ということです。

自分では抜くように努力しているけれど、どうやっても力を抜くことができない、

今まで頑張って筋肉を鍛えたが逆に力を抜く感覚がわからない、

ただ力を抜けと言っても筋肉がなくなるのは良くないのでは?

など。

ATMレッスンは自分自身で動きを行うので、自分の体験からの動きになります。

FIレッスンでは、手によって動きを行うので自分の動きとそして新たな感覚の動きを体験することができます。

自分が何をどのようにやっているかを知るために、他からの助けを使うことはとても有効な働きをします。

「力を抜く」を大きなテーマとして、それぞれのリクエストに応じてレッスンを行います。

どのようにすれば、力を抜くという感覚が感じられるかを一緒に探していくレッスンです。

ATMレッスンと合わせて受けて頂くとより自分自身を感じることができるようになります。

是非、この機会にFIレッスンを体験ください。

もちろん、通常のFIレッスンも受付しております。

 

プラクティショナーのプロフィールを参考にご希望のプラクティショナーをお選びご予約ください。

プラクティショナーを見る

FIレッスンスケジュールを見る   現在8月までの予定を掲載しています。

 

 

フェルデンクライス・プラクティショナー

佐藤 英行   ツダ ユキコ   なみかわ ももこ   サノ ケイコ

 

2018-07-21 | Posted in FI Lesson, FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

7/15(日),19(木)ATMレッスンのご案内~立つー頭・腕・脚のバランス」

 

レッスンテーマ;いい感じを味わう

「立つー頭・腕・脚のバランス」

 

寝ている時には重力の影響が少ないので、筋肉の働きも少ない状態にあります。

寝ている姿勢に比べ、重力がかかる立つ姿勢で寝ている姿勢とは違う感覚を学びます。

足の上で腕と脚との繊細で小さな動きでバランスを感じ取り、

脚の一番高いところにある股関節の上に、立つことを体験します。

立つ感覚、立って歩く感覚にどんな新たな感覚をもたらすか楽しんでください。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

 

7月15日 (木)  10:30 AM – 12:00 PM

7月19日 (日) 10:15 AM – 11:45 AM  満席となりました。締め切りとさせて頂きます。

 

contact-b

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

4月からFIレッスンの特集を行っています。

「力を抜く」を大きなテーマとして、個人のリクエスト応じてレッスンします。この機会にどうぞ体験ください。

詳しい内容は、FK Tokyo通信からご覧ください。

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。

また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。

contact-b

2018-07-14 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

7/8(日),12(木) ATMレッスンご案内~「股関節と頭」

 

レッスンテーマ;いい感じを味わう

「股関節と頭」

 

足は、床についていることが多い部分ですが、足の裏をいつもと違う方向に動かし、

股関節への影響を感じます。

そして、手と頭のシンプルな動きを同時に調和させて行きます。

いつもと違う体験は、足が床についた時の立つ感覚、股関節、頭の動きにどのようないい感覚をもたらすかを

味わってください。

初めての方、パフォーマー、スポーツをしている方、セラピスト、何かを指導している立場にある方、障害をお持ちのご家族や介護の必要な人をささえている方、ご自身の動きを改善して自分のやりたいことを上達したい方、日々の生活をより快適に過ごしたい方、どんな方でもでご参加できます。

7月8日 (日)  10:30 AM – 12:00 PM

contact-b

 

プラクティショナー  サノケイコ

 

 

 

*サノケイコのFIレッスン(個人レッスン)のご案内 *

4月からFIレッスンの特集を行っています。

「力を抜く」を大きなテーマとして、個人のリクエスト応じてレッスンします。この機会にどうぞ体験ください。

詳しい内容は、FK Tokyo通信からご覧ください。

FIレッスンでは、個人のリクエストに対してレッスンしますので、よりダイレクトに働かけることができます。グループでのレッスンだと自信がないとか何かトラブルを抱えている方などにも有効にレッスンを行うことができます。

また、フェルデンクライスを初めて受けるが、どんなものなのかや不安などがありましたら、初めに個別にお話しをお聞きすることができますので、おすすめ致します。

contact-b

2018-07-07 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed 

 

2018年7月共通のATMレッスンテーマ

enjoybeing_s-logo  sumasu_s-logo

locopelli_s-logo   kazeasobi_s-logo

2018年7月のテーマ;「いい感じを味わう」

レッスンで感じられたいい感覚を十分に味わう時間があると

自分の中に定着しやすくなります。

自分に起こる贅沢な時間を楽しんでください。

動きを通して、あるゆる動きを経験し、今とは違う感覚で自分自身を感じ、

自分のやりたいことへ繋げ、日常の動きをもっと楽に軽く動ける感覚を是非体験してください。

初めての方、パフォーマー、演奏家、指導する立場にある方

自分自身についてもっと知りたい方

介護をなさっているご家族、日常の動きをもっと楽にしたい方など

声に関心のある方 → 体は楽器。過度な緊張の軽減など体のコンディション作りに。

仕事で緊張、ストレスが続く方、

病院で治療が終わったのに何かおかしい?リハビリをやってもなんかシックリ来ない?と感じている方

「痛み 」や「その不安」に全てを支配されている生活を、少しでも変えたい方。

どなたでもご参加できます。

フェルデンクライスの時間をより多くの方に楽しんで頂きたく、新たな試みをやっていこうと思っております。

どうぞフェルデンクライス メソッドレッスンを経験し、日々の生活を豊かに。

こちら7月スケジュール欄をご覧下さい。

 

※7月のなみかわ ももこのロコペリレッスンは、都合によりお休みいたします。

ご希望されていた方には、大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

 

 

フェルデンクライス・プラクティショナー

佐藤 英行   ツダ ユキコ   なみかわ ももこ   サノ ケイコ

2018-06-30 | Posted in FK Tokyo 通信, NewsComments Closed